もう何度も旅行で訪れ、この国を熟知している友達に、近いうちに行くからシンガポールカジノ ドレスコードを教えて欲しいと尋ねた。

守らなければいけないシンガポールカジノ ドレスコードは特に無いが、あまり肌を露出するような格好は良くないそう。スニーカーを履けば、素足でも大丈夫だと教えてくれる。

シンガポールカジノ ドレスコードを良く知らず、周辺観光のついで感覚でビーチサンダルを履いてくると、入場を断られちゃう事があるらしい。

当日は友人の忠告をしっかり守り、スニーカーに襟が付いたシャツ、長ズボンで出かけた。

靴下を履いた方が、望ましいだろうとは思ったけど、夜と言っても暑い為、スニーカーは素足でチャレンジ決定。

ちょっとドキドキしたが、シンガポールカジノ ドレスコードで注意される事無く、問題なく入場出来てほっとしたよ。

勝負の結果はボロボロに負け、予算はあっという間に底をつく。来年に再度チャレンジを心に決め、今回は終了。

待ち続けるも無駄

着信鳴らねーわ、メールも同じ。ずっと待ってるのに...。ひとり、真っ暗な部屋で、携帯が光る状況を待つ。もちろん彼以外から、着信しないよう設定。

何故?一人じゃダメ女、夫 飲み会 連絡ない。勿論、それを知る理由は、彼が朝帰りする為。彼はいつもそう。

私の気も知らず、夫 飲み会 連絡ない。結果、待ち続けるも無駄。「早く帰ってよ」「少しは電話でも」と訴えるが、無視され続け。眼中無しだろうね。

ちょっとは、奥さんらしく扱っても。こうまでされ、旦那から離れず、一緒に居るのも不思議だが、それこそ婚姻関係だと思う。多分、人生こんな事ばかり。

夫 飲み会 連絡ない事も、その1つ。我慢出来ず、泣きたいけど我慢。毎回別れると言えば、キリありません。

何とか嫌な事も忘れ、翌日へ繋げて頑張ろう。コツだと考えちゃえ。大体だ、妻が耐えるパターンが多い。

夫 飲み会 連絡ない等、立場が逆で有れば存在せん。立場が逆転したらと、常々思案。まぁ一生起こらんけど、口惜しい。

ロシアワールドカップ 得点王予想は、やっぱ優勝国から出るでしょ。「じゃあブラジルからでしょ!」うーん予想が難しすぎるな・・・。

「そうよ。結構つえーの!今度こそロシアワールドカップ 得点王予想で、見事1位を獲得し、宿敵に勝つんだから!」誰が、いつから宿敵に?

「同じプレイヤーじゃん。絶対負けん」何故そこまで私の肩を持つ?

「ロシアワールドカップ 得点王予想は、やっぱ勝ちたい訳。なら、強き選手を応援するのは当然よ。別段深い意図、私情はありません!」

やっぱヨーロッパや、南米が有利じゃ・・・。「五月蠅い!妥当なとこへ賭けて、楽しい訳?少し、倍率低目の方が当たった時の配当、でけーってもんよ!」

ロシアワールドカップ 得点王予想、やっぱさぁこー、賭けるの面白いよね。「ま、当然。早く始まって欲しーわ」うむ。「で、そっちは誰?」

さー・・・今、それ、悩んどる訳さ。「私と同じ選手にすれば?一人より二人。確率もUPすっでしょ」どーゆー理屈やそれ。自分が信じた選手にするわ。